「ルーベンス – 栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」鑑賞とカーブドッチでの南欧風料理

公開日: : voyage

ルーベンス夏のバスツアーを企画致しました。今年は長岡市の県立近代美術館で開催されます「ルーベンス―栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」を鑑賞後、カーブドッチワイナリーで南欧風お料理のご昼食をお楽しみ頂きます。

17世紀バロック絵画の巨匠ルーベンス(1577ー1640)。当時のヨーロッパを席巻し、レンブラントやドラクロワらにも大きな影響を与えたルーベンスの画業を振り返る、過去最大級の展覧会です。
若き日のイタリア滞在時代から、ヨーロッパ中に名声をとどろかせ大成功を収めたアントワープでのおよそ30年間の画業までを、彼の自筆作品を中心に紹介します。そして、ルーベンスが組織した工房に焦点を当て、彼の助手たちが、どのようにルーベンスの制作に関わったのかを明らかにし、さらに、ルーベンスが静物、動物、風景を専門とする画家たちと共同制作した作品から、それぞれの個性的な作風が保持された作品の魅力を探ります。今回展示される約80点の作品のうち、油彩画のほとんどが日本初公開となります。
カーブドッチワイナリーでの昼食後は自由散策の予定です。温泉施設VINESPAご利用を希望される方は、混雑が予想されますので各自ご予約の上、お楽しみくださいませ。
お誘いあわせの上、ご参加下さいますようにお待ちしております。
● 日 時 2013年 7月 20日(土)
   ※出発時間の15分前に集合願います。
● 日程 
     8:45 新潟商工会議所中央分館出発 
     9:00 新潟駅南口
     10:15~11:45  県立近代美術館
     13:00~15:40  カーブドッチワイナリーでの昼食と自由散策
※温泉施設VINESPA各自ご予約 TEL 0256-77-2811
     16:40 頃 新潟駅南口到着 解散
      新潟県立近代美術館
      〒940-2083 新潟県長岡市千秋3丁目278-14
      TEL.TEL:0258-28-4111
      カーブドッチワイナリー
      〒953-0011 新潟県新潟市西蒲区角田浜1661
      TEL.0256-77-2288(代表 9:00~19:00)0256-77-2811(レストラン 9:00~19:00)
● 参加費 : 会員 ¥9,000 一般 ¥10,000
  (バス代、美術館入館代、昼食代込み、当日お支払い)前日及び当日のキャンセルは参加費を頂戴させて頂きます。
● お申し込み : 先着45名様限定
  会員様はお知らせの葉書にて (2013年6月30日必着
  ※こちらの旅行にお申し込みの方は新潟・フランス協会の会員に限られます。入会をご希望の方は こちらより入会案内送付にご応募をお願い申し上げます。
● お問い合わせ
   新潟・フランス協会事務局 TEL/FAX 025 (225) 2424
   (お名前・お電話番号・お問い合わせ内容をメッセージに残して下さい。)

第19回フランス語講座 入門編が始まります

第19回フランス語講座 入門編の受講生を募集いたします。 新潟・フランス協会で大人気のフランス語講座。今回の講師もロマン・ザンベリ先生がご担当され、全10回行います。今回は、ナント大学、ボルドー大学...

続きを見る

猿八座・人形浄瑠璃公演 定時総会・ワインパーティーのご案内

2013/03/07 | 例会

春の息吹が感じられる今日この頃、会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。 本年は新潟・フランス教会パリ支部の発会式が初夏の頃パリで開催される予定で、パリ支部の皆さんも張り切って準備しておられます。後日...

続きを見る

フランスワイン特別講座

あけましておめでとうございます。今年も、皆様の文化的生活が豊かなものになりますよう、新潟・フランス協会はたくさんの講座やイベントを通してお手伝いできればと考えております。 どうぞよろしくお願い申し上げ...

続きを見る

クリスマス例会・コンサートのご案内

2012/11/27 | 例会

 深まりゆく秋、紅葉が美しい季節となりました。会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。冬のお楽しみ、恒例のクリスマス例会開催のご案内です。 今年のクリスマスは、三人の女性音楽家、トリオ・ベルガルモをお...

続きを見る

秋例会のご案内

2012/11/02 | 例会

深まり行く秋、会員の皆様いかがお過ごしでしょうか。晩秋にふさわしい例会のご案内を申し上げます。 この度在日フランス大使館副領事のマリー=クリスティンヌ・ダビド=田中様が新潟市を訪問されることになり例会...

続きを見る

WEBサイト閲覧不可について

2012/10/06 | お知らせ

2012/10/05(金) 16時頃より、当協会のドメイン管理会社においてトラブルが発生し、新潟・フランス協会WEB、新潟・フランス協会INFOのサイトにアクセスし難い状態になっております。 お越し頂...

続きを見る

第18回 会員限定フランス語講座

第18回フランス語講座 入門編が始まります。 新潟・フランス協会で大人気の基礎のフランス語講座。今回の講師もロマン・ザンベリ先生がご担当され、全10回行います。 受講後のひと時をコーヒーと焼きたての...

続きを見る

新潟市しもまち探訪のご案内 ~旧小澤家住宅と旧齋藤家別邸~

2012/08/27 | voyage

 いつかは訪れたいと思いながら、行っていない地元の名所・・・そんな場所、ありませんか? この度は、新潟・フランス協会会員 小澤瓔子様のご協力を頂き、新潟の名家、小澤家の旧住宅と齋藤家別邸見学の計画をた...

続きを見る

高木 裕 氏講演会:ロマン主義から象徴主義へ ~詩の世界を中心に

2012/08/27 | お知らせ

 詳細はPDFをご覧下さい→PDF  高木 裕 氏 フランス文学者、新潟大学人文学部長、新潟フランス協会副会長 ...

続きを見る

第17回 会員限定 フランス語講座がはじまります。

大人気の恒例講座「フランス語入門編」の第17回受講生を募集致します。 ● 日程 : 全10回 木曜日 19:00~21:00   (受講後カフェタイムがあります。) ①2012年5/17...

続きを見る

学んで食べる美味しい文化講座 (フランス文化講座 ④)

 当協会理事の廣田功先生の講師によるフランス文化講座、第4シリーズは、「新潟の食を活かしたフレンチ」を6回にわたり開講いたします。「美食科学」を通して、どのような講義を伺えるのか、今から楽しみです。ご...

続きを見る

桜花一心プロジェクト 福島市写真展応援バスツアー

2012/03/28 | voyage

 桜の開花が待たれる季節となりました。今年は福島へのバスツアーを企画いたしました。現在、ナント・新潟共同復興支援事業「桜花一心」プロジェクトの一環として、福島市の福島テルサにて開催されます写真展会場を...

続きを見る

それでも咲く福島桜「桜花一心」プロジェクト

2012/03/28 | プロジェクト

 ナント・新潟共同復興支援事業「桜花一心」プロジェクトは、姉妹協会であるフランス ナント市のアトランティック・ジャポン協会と、姉妹都市ナント都市圏共同体、および新潟市と共に、ナントと新潟の強く温かい絆...

続きを見る

創立20周年記念式典・ボニージャックス記念コンサートのご案内

2012/03/12 | 例会

駐日フランス大使館 クリスチャン・マセ大使ご臨席 創立20周年記念式典のご案内  冬の名残のまだ去りやらぬ今日この頃、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。 新潟・フランス協会は1991年に設立されて以来...

続きを見る

お知らせ

2012/03/11 | お知らせ

新潟フランス協会のHPが、メンテナンス中のため、ただいまアクセスして頂けなくなっております。 ご不便をおかけいたしまして申し訳ございません。 復旧までどうぞお待ち頂きますようお願い申し上げます。 新潟...

続きを見る

新年例会・ワインパーティー「渋谷文太郎 初春を歌う」

2012/01/16 | 例会

2012年の新年例会は、お馴染みの渋谷文太郎さんに特別出演して頂くことになりました。 人生を優しく高らかに歌いあげるシャンソンをお楽しみください。 ピアノ演奏は会員の広野光子さんにお願い致しました。 ...

続きを見る

プチサロン「フランス人の美食」

2012/01/16 | プチサロン

新春を迎え、2012年は皆様にとって明るい良い年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。 新潟・フランス協会も設立20周年を迎えました。記念式典を迎えるにあたり、皆様のご協力を頂きながら、心に残る楽...

続きを見る

ヴァイオリン&ピアノで奏でるクリスマス(クリスマス例会・コンサートのご案内)

2011/11/27 | 例会

 今年も冬のお楽しみ、恒例のクリスマス例会を開催いたします。 今年のクリスマスは、新潟市出身、ラ・フォル・ジュルネでお馴染みの枝並 千花さんに特別出演して下さいます。ピアノ伴奏は桑生 美千佳さんです...

続きを見る

秋のプチサロン 清水 重蔵 氏講演「レンズを通して見えるもの」

2011/09/30 | プチサロン

 秋のプチサロンを計画致しました。 今年7月、フランス、ナント市で約1ケ月間 写真撮影をして来られた清水重蔵氏をお迎えします。清水氏は、ナント市から招聘され、現地のアーティスト等とのコラボレーションを...

続きを見る

TOP ↑