新年例会&フランス菓子の夕べ

公開日: : 例会

Galette des rois2010年最初の行事として、昨年に続き、新年例会とともに「フランス菓子の夕べ」を開催することとなりました。
東京・日仏商事株式会社のご協力を頂き、筒井ミシェル氏をお迎えすることになりました。フランスで暮らし、パリでの仕事を通じて、パティスリー(ガトー中心の菓子店)、ブーランジュリー(パン専門店)事情に精通していらっしゃる筒井氏に、本場のフランス菓子・パンについて業者からの視点を通してお話していただきます。
また、当日は女性パティシエの佐野 淳子先生をお招きし、先生が作成されたフランス菓子をデセール(デザート)にお召し上がり頂きます。

フランス菓子の美味しさを味わいながら、希少なお話を伺う楽しく興味深いひと時となります。皆様のご出席をお待ち申し上げております。
● 日 時 2010年1月26日
  18時 受付開始
  18時30分~ 講演「パリのお菓子・パンのショーウインドウから」講師:筒井 ミシェル 氏
  19時20分~ 新年例会・ディナーパーティー(佐野 淳子氏によるデセール各種の説明があります。)
● 場所 万代シルバーホテル
  〒950-8533 新潟県新潟市中央区万代1-3-30 アクセス
  TEL 025-243-3711(代表)
● 会費
   法人会員 1名 6,000円 (何名様でも可)
   個人会員 1名 6,500円
   一般   1名 7,000円
● お申し込み 会員様はお知らせの葉書にて (2010年1月20日(水)必着)
  またはこちらのメールフォームよりお申し込みください。なお、当日のキャンセルは会費を頂戴いたします。
● お問い合わせ
   新潟・フランス協会事務局 TEL/FAX 025 (225) 2424
  (不在の場合は留守電にメッセージをお願いいたします)
協力 日仏商事株式会社 池伝株式会社 (製作)丸屋本店

PROFILE

筒井 ミシェル 氏
筒井ミシェル 氏昭和40年生まれ。
平成2年 NFSインターナショナル社(パリ)入社
平成9年 NFSインターナショナル社より日仏商事で出向
平成11年 日仏商事株式会社 取締役就任

佐野 淳子 氏
佐野 淳子 氏大学卒業後、損害保険会社勤務
パリ市商工会議所付属の職業訓練学校エコール・フェランディ(パリ6区)で製菓を学ぶ。
2001年フランスの国家資格CAP CAP de pâtissier-confiseur-glacier を取得
Grenier à pain (ブーランジュリー・パティスリー), Lassere (レストラン), ジャック・ジュナン氏のアトリエ(ショコラトリー)、エジンバラのPlaisir du chocolat (サロン・ド・テ)、 ロンドンのNadelle pâtisserie (パティスリー) に勤務。
2004年 日仏商事(株)研究開発部に入社
2006年 東京パティスリーラボ勤務

関連記事

被災地にエールを送るチャリティーの集い

この度の東北関東大震災によりお亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り申し上げます。また、被災を受けら

記事を読む

クリスマス例会〔ボサコルデオンX'masを歌う〕のご案内

毎年みなさまが心待ちにされている新潟・フランス協会の楽しいクリスマス例会が今年も催されます。 素敵

記事を読む

鈴木純子 ソプラノの夕べ 定例総会・ワインパーティーのご案内

 昨年の5月には、ナント市で始まったラ・フォル・ジェルネが新潟市でも開催され大好評のうちに終了致しま

記事を読む

秋の例会、井上静香・石井朋子コンサート

空や風に秋を感じる季節、音楽とおいしい料理をご用意して秋の例会を開催したいと存じます。 若手演奏家と

記事を読む

秋の例会ご案内

スウィングミュゼットクラブ[/caption] 深まり行く秋を迎え、音楽と味覚を楽しむ季節となり

記事を読む

2019年度 定時総会の開催について

2019年度 定時総会の開催について 平成31年4月17日(水)に万代シルバーホテルにおいて、新潟

記事を読む

フラメンコの夕べ 4月総会・例会

新潟・フランス協会では4月の例会で「フラメンコの夕べ」と題した演奏会を行います。今回はフラメンコ舞踊

記事を読む

クリスマス例会・チャリティーバザール

冬のお楽しみ、恒例のクリスマス例会開催のご案内をいたします。 今年は、パリを中心に

記事を読む

フランス菓子の夕べと新年例会

あけましておめでとうございます。 新年の最初の行事として、新潟・フランス協会では「フランス菓子の夕べ

記事を読む

猿八座・人形浄瑠璃公演 定時総会・ワインパーティーのご案内

春の息吹が感じられる今日この頃、会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。 本年は新潟・フランス教会パ

記事を読む

TOP ↑