2020年クリスマス例会・チャリティーバザール & オークション

公開日: : 例会

~今井あいが歌うソプラノ&クリスマス~
クリスマス例会・チャリティーバザール & オークション

                                  

一足飛びに夏から冬へ晩秋の季節となりました。向寒の今日この頃会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。今年は皆様にとりまして不安な日々を過ごされたことと思いますが、早いものでクリスマスが近づいてまいりました。この一年の終わりを明るく楽しく新潟・フランス協会のクリスマス例会でお過ごしください。

今年の最後を締めくくる例会は、チャリティーバザーで幕を開け、新潟市出身でおなじみのソプラノ歌手、今井あいさんとピアニストの斉藤晴海さんのお二人に出演して頂きます。今井あいさんはこの春、パリのコロナ禍の中から生まれ育った新潟に拠点を移されました。新潟を拠点に斉藤晴海さんのピアノと演奏と共に歌手としてご活躍されるものと期待しています。演奏に先だち恒例となりましたチャリティーバザールをお楽しみください。新しい年が不安のない希望の年となりますよう願いつつワインとフランス料理で楽しく過ごしたいと存じます。

なお会場はホテル日航新潟様が安全対策を施し一定の距離を保ちつつ、お一人様づつアラカルトにてお料理をお出しし安心して過ごされますように配慮致します。ご参加の皆様にはマスクの着用をお願い致します。なお入口で体温の測定を行いますのでご協力をお願い申し上げます。

お誘い合せの上、多数の皆様のご出席をお待ちしております。

日時
令和2年12月15日(火)
受付開始 17:00~
チャリティーバザール18:00~18:20 (品物が無くなり次第閉じさせて頂きます)
ソプラノの夕べ 18:30~19:20 曲目&プロフィールは裏面をご覧ください
例会・ワインパーティー 19:30~21:10
会場
ホテル日航新潟
新潟市中央区万代島5番1号
TEL:025-240-1888
会費
会員 8,000円
一般 9,000円
チャリティーバザールのお願い
皆様のお宅に眠っているギフト等ございましたら、是非、バザールに御提供願います。例会当日、午後5時~6時の間に会場までお持ちくださいませ。なお、大きなもの、重いものなどございましたら頂きに伺いますのでお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ
新潟・フランス協会事務局 TEL(留守電)/FAX 025-225-2424
お申込み
会員様はお手元に届きました返信用ハガキにて、12月4日までにご返信下さいますようお願い致します。
この機会に入会を希望の方は、『コンタクト』をご覧いただき、事務局までお問い合わせ下さい。
(誠に恐れ入りますが当日の欠席は会費を頂戴させて頂きます)

新潟・フランス協会 2020クリスマス例会 program

  • きよしこの夜
  • アヴェ・マリア(カッチーニ作曲)
  • アメイジング・グレイス
  • オー・ホーリー・ナイト
  • あなたが欲しい
  • 愛の小径
  • サウンド・オブ・ミュージック
  • 全ての山に登れ
  • その日から
  • オペラ「ルイーズ」よりきらびやかに着飾って
  • オペラ「キャンディード」より 他

今井あい プロフィール

今井あい(ソプラノ)

今井あい(ソプラノ)

新潟高校、学習院大学法学部を卒業後、声楽を学ぶため単身渡仏。パリ・スコラ・カントルムを一位で卒業後、名門ニューヨーク、マンハッタン・スクール・オブ・ミュージックにて、博士号を取得。

ヨーロッパとアメリカ生活を通し五つの外国語(英語、仏語、伊語、西語、独語)に精通する語学力を活かした歌唱は、各国の聴衆に、心に響く歌声と、絶賛される。コンクールでは、第42回新潟県音楽コンクールに出場し、大賞を受賞。ニューヨークでは、世界中の才能ある若者を取材する。

テレビ番組、“グローバルルック”に出演。コンサートの企画、開催も自身で行っており、フランス、イタリア、スペイン、イスラエルなど、ヨーロッパ諸国、また日本各地でも、コンサートを行っており、日本を離れて知った、日本の美しさを、日本歌曲を通して伝える活動も行っている。2018年9月には、新横浜で、長野オリンピック開会式ソリストを務められ、世界の一流歌劇場で大活躍される、デニス・セドフ氏、日本を代表するテノール歌手の一人ジョン・健・ヌッツォ氏と共演。2018年12月1日新潟市北区文化会館にて、世界的に活躍されるヴァイオリニスト大谷康子氏とアンサンブルNORTH新潟と共演。

2020年3月、パリより新潟市に戻り、国内を中心に演奏活動を行う。

斉藤晴海 プロフィール

斉藤晴海(ピアノ)

斉藤晴海(ピアノ)

新潟市出身、在住。国立音楽大学附属音楽高等学校、同大学ピアノ科卒業、2007年渡独し、ドイツ国立デトモルト音楽大学大学院歌曲科ピアノ専攻修了。ドイツ各地で定期的に開かれる演奏会にも多数出演しており、デトモルト音楽大学声楽科、管楽器科のコレペティトール(声楽家やソリスト奏者の音楽コーチ)を経て、8年間のドイツ滞在を終え2015年帰国。国内で様々な共演者とコンサート企画・出演の他、ドイツ歌曲の解釈を中心としたアンサンブル演奏に重点を置いた、歌手とピアニストの為のレッスンなど後進の指導にあたっている。「第一回ピアノ伴奏コンクール」審査員特別賞、「第一回歌曲伴奏コンクール」第二位。現在、新潟県立新潟中央高等学校音楽科、新潟青陵大学短期大学幼児教育科非常勤講師。

関連記事

秋の例会を開催しました。

11月8日(水) ホテルイタリア軒にて秋の例会を開催いたしました。 小山瑠美子さんソプラノと小黒亜

記事を読む

秋の例会、井上静香・石井朋子コンサート

空や風に秋を感じる季節、音楽とおいしい料理をご用意して秋の例会を開催したいと存じます。 若手演奏家と

記事を読む

外務大臣表彰受賞記念例会

11月24日(火)万代シルバーホテルにて、当協会がアトランティック・ジャポン協会と一緒に受賞した、外

記事を読む

秋の例会・ワインパーティーのご案内

この秋、新潟・フランス協会はフランス・ナント市から新潟市を訪れる4大のお客様をお迎えすることになりま

記事を読む

被災地にエールを送るチャリティーの集い

この度の東北関東大震災によりお亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り申し上げます。また、被災を受けら

記事を読む

クリスマス例会開催

12月20日(水)万代シルバーホテルにおいてクリスマス例会を開催しました。 同ホテル専属のジャズバ

記事を読む

鈴木純子 ソプラノの夕べ 定例総会・ワインパーティーのご案内

 昨年の5月には、ナント市で始まったラ・フォル・ジェルネが新潟市でも開催され大好評のうちに終了致しま

記事を読む

猿八座・人形浄瑠璃公演 定時総会・ワインパーティーのご案内

春の息吹が感じられる今日この頃、会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。 本年は新潟・フランス教会パ

記事を読む

フランス領事フィリップ・マルタン氏歓迎例会

 去る3月30日に行われました「被災地にエールをおくるチャリティーの集い」には、参加されました会員の

記事を読む

秋例会のご案内

深まり行く秋、会員の皆様いかがお過ごしでしょうか。晩秋にふさわしい例会のご案内を申し上げます。 この

記事を読む

TOP ↑