新潟・フランス協会パリ支部の皆さん,ナント・アトランティックジャポンの皆さん,そしてすべてのフランスの皆さんへ

公開日: : ナント市関連, 未分類

新潟・フランス協会パリ支部の皆さん
ナント・アトランティックジャポンの皆さん
そしてすべてのフランスの皆さん


Paris

photo credit: Paris via photopin (license)



 2015年11月13日、この日は忘れることの出来ない日となりました。

パリ中心部や郊外で起きた同時多発テロは、129名という死者と多数の負傷者を出す惨事となり、ここ新潟の地においても衝撃と共に悲しみに暮れています。痛ましいのは、爆破された11区のバタクラン劇場やレストランなどは、「観光地」でもなく「政府のエリア」でもなく「ビジネス街」でもなく、「パリに暮らす人々のためのエリア」なのです。若者が集う庶民の街を標的にしたことに大きなショックを受けています。

 私たちのパリの友人、原田哲男さんの自宅は爆破されたバタクラン劇場からわずか100メートルしか離れていない至近距離にあります。新潟からたくさんの会員が毎年押しかけることもあり、とても他人事とは思えない気持ちです。

私たちは、2011年3月11日、東日本大震災という未曾有の事故が発生した時、ナント市をはじめ多くのフランスの皆さんから温かくて強いメーセージと励ましの言葉を頂いたことを忘れません。あの時、どれほど励まされたでしょうか。フランスと新潟は遠くとも、心は一つに繋がっていることを教えてくれました。不安な時も、困って途方に暮れる時も、共に助け合っていきましょう。まだまだテロの恐怖が続いています。生命の安全を第一にと願ってやみません。

 フランスが、そして世界が、戦争やテロの恐怖から解放され、いつの日か自由で平和な暮らしが訪れますよう、このメッセージに込めたいと思います。

2015年11月18日 新潟・フランス協会 会長 本間 彊


新潟日報モアに掲載 : パリ同時多発テロの犠牲者に祈り 新潟・フランス協会が追悼式
image



11月18日サロン・ド・ANFにて、パリ同時多発テロ追悼式

関連記事

カリーム・ブージュール氏を迎えて夕食会

2014年9月16日(火)ナント市出身の映画監督・脚本家カリーム・ブージュールさんを協会の9月理事会

記事を読む

ダビド・田中副領事来新

ダビデ=田中副領事がナラタンビー領事部担当官と一緒に新潟市を公式訪問されました。在新潟フランス人

記事を読む

ナント・エール(会報Bonjour 号外)

こちらの画像をクリックするとPDFでご覧頂けます。 2011年3月11日、東日本大震災が起こり、その

記事を読む

鷲ノ木プロジェクト

新潟・フランス協会でもこれまでたいへんお世話になった、ナント市のダニエル・カリーヌさんから下記のメッ

記事を読む

小山瑠美子さんが新潟日報に掲載

11月8日(火)秋の例会が終わってその余韻が残る2日後、例会で素晴らしいソプラノを披露していただいた

記事を読む

ナントよりエリック・ワット氏が来新

5月15日当会の理事会にナント市より映像製作家エリック・ワット氏と新潟大学のスタッフの方々、それに当

記事を読む

今井あいソプラノリサイタル

7月11日(日)、7月26日(日)両日 新潟フランス協会 パリ支部会員の今井あいさんのソプラノリ

記事を読む

新潟大学オープンフォーラム

熱心な会場の様子[/caption]        

記事を読む

プレス・オセアン誌のナント・新潟姉妹都市提携についての記事

フランス・Press Ocean誌の2月9日の記事より ナント、『日の出ずるところ』へ ジャン=マル

記事を読む

ロビー写真小展 – ナント近景 –

当協会会長 本間 彊の写真展「ナント近景」が開催されております。 パリからTGVて

記事を読む

TOP ↑